活動報告

兵庫県遊技業組合連合会青年部会 第44回定時総会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

兵庫県遊連青年部会は5月9日、神戸市中央区のANAクラウンプラザホテルで第44回定時総会を開催しました。

岡山県青年部会から2名が参加させて頂きました。

総会では、社会貢献活動の一環としてこれまでに7回開催している「はぁ~とふるふぁんどフェスタ」の実施などが決議されました。

冒頭に挨拶した米田部会長は、

「厳しい状況の中でこそ、組合員が一致団結していく事が業界の発展に繋がっていく。パチンコはギャンブルと一線を画す遊技であり、大衆娯楽としての位置づけを明確にするためにも、積極的な連携に努めていきたい」

と考えを示されました。

記念講演として、プロアドベンチャーランナーの北田雄夫氏によるセミナーがありました。

可能性に挑むことの大切さを学ぶことができた総会でした。

関連記事

新着情報

  1. 伊原木県知事(右)から感謝状を受け取る千原理事長(写真左から) 髙見専務理事、金沢副理事長、千原...
  2. 新天地育児院 梅里拓志院長(左)へ2021年12月24日(金)、児童養護施設「社会福祉法人 新天...
  3. 千原行喜理事長(右)から山陽新聞社会事業団(大橋宗志専務理事(左))へ岡山県遊技業協同組合は、社...
  4. セミナーの冒頭、あいさつをする岡山県遊協 千原行喜理事長会場の様子 2021年12月8日、岡...
  5. 岡山県遊技業協同組合および岡山県遊技業防犯協力会が行う寄付・寄贈は、組合員から集めた組合費等を財源と...

アーカイブ