活動報告

犯罪の起きにくい社会づくりの推進に関する協定に基づく岡山県警察との検討会実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

検討会の冒頭で挨拶をする千原理事長(会長)

岡山県遊技業協同組合(理事長千原行喜)は、岡山県遊技業防犯協力会(会長 千原行喜)と岡山県警と2017(平成29)年9月20日に協定締結した「犯罪の起きにくい社会づくりの推進に関する協定」に基づいて検討会を実施しました。

1 検討会実施年月日、場所
2023年2月6日(月)岡山県警察本部

2 検討会出席者
(1)  岡山県遊技業協同組合理事長 千原行喜、 副理事長 三井浩一、 副理事長 金沢竜志、 副理事長 中村雅則、 専務理事 三澤幸芳

(2)  岡山県警察生活安全部長 小川実、 生活安全企画課課長 岩本幸一、 理事官 伊藤岳大、 課長補佐 小池昌弘

3 検討内容
検討会は、岡山県遊技業防犯協力会と岡山県警が2017(平成29)年9月20日に協定締結した「犯罪の起きにくい社会づくりの推進に関する協定」に基づいて行ったもので、今回で4回目である。

組合からは、協定に基づく協力内容の取組(子ども車内放置未然防止活動、防犯カメラの設置促進、地域ボランティア団体に対する支援等)について報告し、岡山県警察からは、現在の犯罪発生状況等について説明がなされた。

4 今後に向けて
組合からは、効果的な防犯広告の積極的な提供の要望や必要な防犯グッズの提供準備があることを伝えるとともに、広報活動の大きな武器となり得る大型ビジョン等を使用したデジタルサイネージの更なる活用等を申し合わせた。

(検討会の状況)

奥側右から岡山県遊技業協同組合 千原理事長、三井副理事長、金沢副理事長、中村副理事長、三澤専務理事、杉事務局長

手前右から岡山県警察本部 小川生活安全部長、岩本生活安全企画課課長、伊藤理事官、小池課長補佐

関連記事

新着情報

  1. 通常総会祝賀パーティーであいさつをする千原理事長6月15日(木)、ホテルグランヴィア岡山にお...
  2. セミナーの開会あいさつをする岡山県遊協 千原行喜理事長会場の様子 2023年3月9日(木)、...
  3. 協定締結調印式の様子((左)千原行喜県遊協理事長、(中央)伊原木隆太岡山県知事、(右)檜垣重臣岡...
  4. 検討会の冒頭で挨拶をする千原理事長(会長)岡山県遊技業協同組合(理事長千原行喜)は、岡山県遊技業...
  5. 千原行喜理事長(左)から山陽新聞社会事業団(江草明彦専務理事)へ岡山県遊技業協同組合は、社会貢献...

アーカイブ