活動報告

(一財)岡山県青少年財団等へ寄付金を贈呈

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(後列左から)中村雅則副理事長、金沢竜志副理事長、三井浩一副理事長
(前列左から)千原行喜理事長、岡山県青少年財団 末長範彦理事長

岡山県遊技業協同組合は、社会貢献活動の一環として、6月20日、岡山県遊技業協同組合および岡山市ぱちんこ業協会総会の通常総会後の合同祝賀パーティーの冒頭で、青少年育成団体等に寄付金の贈呈をいたしました。

1 贈呈日・場所
贈呈日:2024年6月20日(木)
場 所:岡山市中区浜2-3-12 岡山プラザホテル

2 贈呈者  理事長 千原行喜

3 贈呈先及び寄付金額
・一般財団法人岡山県青少年財団(理事長 末長範彦理事長) 寄付金額 200万円
(昭和40年から寄付、寄付総額2億1900万円)
・日本赤十字社岡山県支部(支部長 伊原木隆太岡山県知事) 寄付金額 50万円
(昭和58年から寄付、寄付総額3,600万円)

4 状 況
6月20日に開催した岡山県遊技業協同組合および岡山市ぱちんこ業協会の通常総会後の合同祝賀パーティーの冒頭で、千原理事長が「地域や団体と連携し今後も青少年の健全育成や非行防止など社会貢献活動に力を入れたい」とあいさつした後、県内青少年育成団体等2団体に目録を手渡し、それぞれの団体から感謝状を受け取った。

 

※同日、同ホテルにおいて、当組合が出資している(一財)岡山県青少年財団(理事長 末長範彦)の助成金・補助金贈呈式も行われた。
・助成金交付先 13団体(計 112万円)
・補助金交付先 14団体(計 125万円)
(MEMO)昭和40年10月16日、岡山県遊技業協同組合が基金400万円を拠出し、青少年の健全育成を図る目的で「財団法人 岡山県青少年育成協会」を設立。その後、昭和49年8月8日「財団法人 岡山県青少年財団」に名称変更。平成23年4月1日に法人改革の関連法を受け「一般財団法人 岡山県青少年財団」となり現在に至る。
助成金…青少年文化活動支援
補助金…青少年の不良化を未然防止する社会事業活動支援

関連記事

新着情報

  1. 岡山県遊技業協同組合および岡山県遊技業防犯協力会が行う寄付・寄贈は、組合員から集めた組合費等を財源と...
  2. (後列左から)中村雅則副理事長、金沢竜志副理事長、三井浩一副理事長(前列左から)千原行喜理事長、...
  3. 献血会場前にて取材を受ける千原理事長当組合は、1983年(昭和58年)から社会貢献の一環として毎...
  4.  (写真左から) 三澤専務理事、千原理事長、伊原木岡山県知事、三井副理事長岡山県遊技業協同組合(...
  5. 岡山県遊技業協同組合青年部会は6月14 日に通常総会を開催した。

アーカイブ